初代 海老沼竹揚

【昭和期】関東の製管師を育てた、名製管師。丸一派の継承者

4

レア度
買取相場
5,000円〜

博士
関東の製管師が技を学んだのが、初代の海老沼竹揚じゃ。

ハナさん
今でも、竹揚の技を引き継いだ製管師がたくさんいるんですね!

初代 海老沼竹揚が尺八製管の技を学んだ『丸定吉』とは

丸定吉は、明治〜大正期に活躍した、製管師です。
中継ぎの技法を確立した製管師として知られています。
その技法を学んだ製管師は『丸一派』と呼ばれています。
丸一派の主な製管師は、初代 海老沼竹揚、初代遠藤晏弘、海老沼梧童らがいます。
現在もその製管技術が脈々と受け継がれています。

PAGE TOP

和楽器

【尺八の買取相場】に影響する中継ぎの仕様【並作編】

尺八の買取相場中継ぎセル巻き無料査定

美術品

【美術品骨董品諸道具の買取査定】より高く売却するためのヒント

和楽器

✋やっちゃダメ!【買取査定額が下がる】NGポイント!

和楽器

【尺八の買取相場】に影響がある中継ぎの仕様【特上作編】

石目三線

和楽器

買取査定額が大幅UPするヒント